スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




一番当たる確率の高いのは・・・

・複勝


JRAの馬券の中で一番当たりやすい馬券は、「複勝馬券」です。

<確率>
16頭立てのレースの場合・・・18.75%
10頭立てのレースの場合・・・30%

・・・となります。


複勝馬券とは、選んだ1頭の競争馬が1~3着に入れば的中となります。
ただ当たりやすい馬券の為に、配当(オッズ)は発売されている馬券の中で”一番低い”という馬券となります。

あくまで当たりやすい順ですが、計算上では・・・
複勝>単勝>枠連>ワイド>馬連>馬単>3連複>3連単」という図式になります。(オッズは異なる場合あり)


一番当たりやすい馬券・・・なのですが、配当はめちゃくちゃ低い(安い)です。
1頭に3000円・5000円と賭けても、オッズが1.2倍であった場合、それぞれ600円・1000円しかプラスになりません。もちろん、4着以下なら3000円・5000円が一度にパァ~です。

確実に「3着以内に入るであろう」という自信のある予想の場合は、複勝馬券1本でも全く問題ないと思いますが、基本的には単勝馬券を購入した競走馬に、”保険”という意味合いを込めて・・・この「複勝馬券」を購入したら良いと思われます。

その際の掛け金ですが、だいたい単勝:1に対し複勝:3の割合で。
もしも単勝馬券を購入した競走馬が、2着・3着になっても持ち金がマイナスにならないような賭け方が望ましいでしょう。

スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。