スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




さぁ!安田記念!!


6月7日(日) 安田記念 東京競馬場 1600m 左 芝 Cコース


芝1600mの走破タイムは通常ならOP:1分32~33秒、条件戦:1分34秒程度が平均的な数字だが、(土)の競馬を見ている限りでは、平均タイムよりも2~3秒も遅くなっています。

重馬場が影響でしょうが、VTRを見ている限りでは馬が走った後はすんごい事になっていましたねぇ(笑) 何本かレースVTRを見た限りでは、内枠過ぎたら伸びてはいませんが、内枠側もまだまだ大丈夫そうです。「差し馬など大外に回さなければならない状態までひどくはない」ってな様です。

まま、安田記念当日は晴れ予報。どこまで馬場が回復するかにもよって予想が変わってきそうです。


【予想】

・ディープスカイ
たぶん軸にするでしょう。3枠6番という、今の馬場状態を考えても良い枠番ですし、マイルですのである程度早い流れになる・中団~好位につけてくるのではないでしょうか??

馬場が回復すれば、最後の足もすんごいものを持っていますし、渋っていても大丈夫な血統のようです。昨年のNHKマイル・ダービーもやや渋っていた馬場であるにも関わらず、グイーンと伸びてきましたからね。ある程度のパワーは持っていると思います!


・ウオッカ
買い目からは、絶対に外せない1頭(笑)反則でしょ?といいたいくらい。。。牝馬なので他よりも2kg斤量の恩恵も受けますし・・・・ね!ただ軸に出来ないデータが。。

★安田記念の1番人気は、過去10年すっ飛んでいるという事。
★武豊が過去10年のうち、優勝していない事。昨年は1番人気スズカフェニックスに騎乗し5着でしたから・・・。

今年は例年にないくらいの実力馬ですから大丈夫でしょうけど・・・マークされるし動きにくいとは思いますよ!でも絶対切れませーん!!!!!!!!!!!!!


・ローレルゲレイロ
逃げ馬ですが、今回は好位からの競馬をする模様・・・??実際どうなるかはレース始まってみないと分からないですけどね(笑)
高松宮記念までとは言えないが、良い状態がキープ出来ているようですし、昨年の東京新聞杯でも開幕馬場という恩恵はありましたが、見事逃げ切り勝ちを収めている舞台です。(けっこう距離の事言われてますけど、大丈夫ではないんでしょうか?あまりのハイペースに巻き込まれると沈むと思いますが)
デビューしてから応援している馬ですし、ここでも買わせて頂きます♪


・・・あと穴馬的に考えているのが、

・スマイルジャック
・アブソリュート

です。上記の2頭は府中で走るタニノギムレット産駒!!(ウオッカもです)東京になると好成績を残している馬です。無論G1を取れる血統の裏付けもありますし、気を付けたい馬です。


取捨に悩んでいるのが・・・

・ファリダット
・スーパーホーネット
・カンパニー

です。特にスーパーホーネットですが、昨年は4コーナー過ぎて直線から馬群を割ろうと頑張っていましたが、割れずに敗退・・・。枠順から見ても、今年は外に回すのでしょうか?強力な馬が内側にいて、それでいて上がりも早い相手に外から強襲・・・!ってのもイメージが沸かないんです。

ちなみにカンパニー・ファリダットが切ろうと思っているんですが・・・ね。。

最後は明日の馬場状態と馬体重を見て、買います!サイトウィナーの馬体重が気になる気になる・・・。
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。