スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




安田記念に向けて


長い間ほったらかしでした・・・。
ほぼ毎週のように競馬はしてたんですけどね(笑)

さて、ここは気合を入れ直して予想の書き込みをしていきましょう!!


6月7日(日) 安田記念 東京競馬場 1600m 左 芝 Cコース

今の東京競馬場はというと・・・「内枠・先行有利」の馬場となっていますが、今週末の予報も雨・・・。良馬場でのレースは望みにくい状態でしょう。

重馬場で結果を残している出走馬は・・・
・スーパーホーネット(07年:都大路S)
・アブソリュート(08年:東京新聞杯)

です。ちなみにウオッカは馬場が悪いと結果を残せていません。気になるデータです。また安田記念の1番人気は過去10年飛んでいる事も踏まえると割り引きが必要でしょうか・・・?(たぶん1番人気になるであろうという予想です)


この良馬場とは言えない予想出来ない馬場に、強い先行馬がいて、ペースが速くなれば差し有利と考えてしまうのですが、今の東京の傾向が内・先行有利である事・・・。

非常に予想が困難です。。。

今の時点で自分が「買わない」と断言する馬だけ挙げておきます。
・ホッカイカンティ
・ライブコンサート
・コンゴウリキシオー
・トウショウカレッジ
・マルカフェニックス
・リザーブカード
・アルマダ
・サイトウィナー

・・・ふぅ~!これで8頭ですか・・・。あと10頭考えないといけない。。


ここで、気になるデータを出しておきます。
「優勝は過去にG1獲った馬から」
という事です。

該当するのは、ウオッカ・ディープスカイ・ローレルゲレイロとなっています。ここから入るのが妥当なのかな?

 
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。